本文へ移動

会社概要

既存の医療でフォローしきれない、病気を未然に防ぐ、
保健室の様な存在を目指して。
社員への面接指導やストレスチェック、就業判定、健康意識向上の促進などを受け持つのが産業医です。従業員が1000人以上の企業には専属産業医の常駐が、50人以上の従業員を雇っている企業にも設置義務が課せられ、それ以下の企業でも嘱託での設置が増えています。ただし、企業に選任されている産業医でも、自身のクリニックを持っている場合が多く、さらに複数の企業を請け負っており多忙を極めているのが実情です。つまり、依頼を受けてすぐに対応するのは現実的に難しい状況なのです。
私も、産業医の資格を持ちながら、皮膚科医として大学病院での外来診察に追われていました。診察する中で、「足が黒くなった」という患者様を受診した結果、糖尿病壊疽で足切断となるケースを多く見てきました。定期的に会社での健診を受けながら、どうしてここまで糖尿病の治療が遅れてしまったのだろう。

私は、産業医が多忙な故に、従業員の健康意識に深くかかわり切れていないからと考えました。産業医だからこそ、もっと従業員の身近なところで寄り添うことができるはず。そんな思いが日々強くなっていったのです。
そのような経緯から、産業医を必要とする企業と従業員の健康に寄り添う産業医サービスを立ち上げることを決意しました。

株式会社メディカルコンチェルト 代表
●会社概要
会社名
株式会社メディカルコンチェルト
所在地
〒150-0034 東京都渋谷区代官山町8-7 Daiwa代官山ビル
●沿革
2019年06月
株式会社メディカルコンチェルトを設立
2019年09月
ドクター登録を開始
2021年01月
オフィシャルサイト公開、サービス開始
2022年04月
オンライン産業医相談の新サービスを開始

TOPへ戻る